2016/10/25

TA02:TA02走行会

数年ぶりのそこらでラジコン。誰も言ってないけど通称「そこラジ」

原点回帰的に同僚と遊んだ車はTA02。自分にとってはツーリングカー THE ORIGIN。
ボディはアルファ155V6TIです。当時作って、さんざん遊んだのでなかなかボロい。

路面はタイルの凸凹あり、その間から草が生えてたり、砂が浮いていたりのコンディション。
こんなところでもガンガン走り回れるのは、オフロード車派生モデルならではですね。
先頭を譲ったり譲られたり(基本こっち側)しながら、ただグルグルしただけですけど、

あ~これだ。ラジコン面白え~

って、なりました。タイムとか関係なく、ただ楽しい!


シャシーは普通のTA02。モーターは540、タイヤはタミヤの500円タイヤ、バッテリーはニッカド、ESCは京商扱いだったころのLRP製。ダンパーは自称エアサス(空気しか入ってないから)

コレジャナイ感があったのは最近のサーボと、タイヤ幅かな。
タイヤは入手しやすさから仕方ないとして、サーボがシャキシャキ動きすぎて、無意味に切っちゃうし、情緒もへったくれもないので、スピードを落とすか、遅いものを使いたいです。

あと、走行会準備前から思い出していたのは、TA02で遊び始めた頃の印象で、
それは、

・オンロードカーなのにそこそこヒドイ路面でも走れる
・そして重い。超合金かよって思いました
・タイヤは瞬着でくっつけるだけ、セッターもグリップ剤もいらない、すげー手軽♪
・ボディがリアル
・ロール、ピッチ、ヨー応答がリアルっぽい
・丁度良い速さ
・4WDなのにお手ごろ価格

でした。
現行のツーリングカーとはだいぶ違う印象ですね。
4WDなのに...はTTに適わないですけど。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...