2018/09/09

F103LM:1600SPで走行



昨年から不運続きで、なかなかラジコンを走らせられない日々が続きました。イジってはいたんですけどね。

ようやく不運の無限ループから抜け出したのか、珍しく何も予定がないブリリアントな土曜日があったので、久々にラジコンしてきました♪


場所は宇都宮のBRCサーキット。コース幅が広く、きれいな路面で、リハビリするのには最適っす。

土曜の午前中が比較的空いているとのこと。ウチのは速くはないクルマばかりなので、こういう情報は助かります。

クルマはF103LM(詳細はそのうち)、540モーターに、1600SPニッカドバッテリーの組み合わせ。

このお気楽パワーソースに対し、タイヤはZENのオメガ様。

ボディは勝手に「霜降り牛肉カラー」と呼んでいるTS020。学生時代に使ってたもの。だいぶ古いなぁ。

自分の腕以外は問題なく走ります。
ずっとLi-Feを愛用してきたので、1600SPの勢いに思わずオオっ!ってなりますね。1、2周だけですが。
人間側の集中力に合わせたような電圧の下がり方も、腰痛に優しい走行時間も、今の自分にはジャストな感じです。

タイヤは噂通りのグリップ!
卑弥呼様、ミネバ様と同じく、オメガ様と呼びたくなるレベル。
このパワーソースなら、グリップ剤を塗らなくても(指定のものは使用可です)余裕シャクシャク。

欲が出て、帰宅してから少々パーツを組み替えたので、次回また楽しみたいと思います。