2016/09/04

F103LM:仮組み

今回はカーボン加工をしない!というマイレギュレーション(渡辺美里の曲みたい)で組んでいるF103LM。ようやく仮組みです。

前回のシャシーを自作したF103LMがネット検索でひょっこりヒットしてしまい、海外で「何これ?」な感じになったので、今回は簡単な加工で純正らしさを活かそうと思いたっワケです。
モロテックのマウントがカッコ良すぎて反則ですけど♪


バッテリーホルダーの質感を前回記事から変えてみました。
WEBだと伝わりにくいですね...

バッテリーホルダーの幅はこのくらい。手持ちのバッテリーには対応。
現行のデカい角バッテリーにはもうちょっと幅がいるかもしれませんね。

タミヤCカーにつけてたディフューザー。市販品に折り曲げたポリカ板をくっつけたもの。
ディフューザーの効果は期待してないです。ウイングにはなったりして。

という感じで、いつも通りゆっくりまったり組んでいます。
意外にターンバックルやサーボホーンの手持ちがなくって、今日はここで一時停止中。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...