2015/07/18

F103LM:プジョー905ボディ




F103LMに載せるボディは、ブレードレーシング製のプジョー905にしました。
奇抜ながらも美しい905を上手く表現していると思います。サイドウインドのエグレ方とか良い感じ。
洗ってる際に、水がボディに沿って綺麗に流れるのがCカーらしいです。
 
塗装はリキテックス。白に黄土色をちょっとだけ混ぜたものをベースに、徐々に灰色、黒と塗っていきました。
白い部分が多く、全体的にノッペリした印象になりそうだったので、立体的に陰影がでるように吹いてます...あ、半分ウソです。


ステッカーは7割くらい自作品を貼ってます。ストライプ、前後の翼端板も印刷で楽ちん。紺色の部分が明るすぎたのはウッカリ。
製作には↓のサイトを参考にしました。非常に便利です。

http://www.racingsportscars.com/


自作ステッカーはA-one製の手作りステッカー強粘着タイプを使っています。
これ、ラミネートしやすいように工夫してあって使いやすいんです。
黒い部分に貼る場合は、ステッカーのフチをマジックで黒く塗って目立たないようにしてます。
フェンダー上のエアアウトレットは、一本線をマッキーの細い方で描き、口角(?)をガンダムマーカー 流し込みスミ入れペンのグレーで描いてます。
クリーナーで拭くと消えてしまいますが、再び描くのも修正するのも楽なので、この方法です。
ワイパーはたぶんABCホビーのかな。

4 件のコメント:

  1. とても綺麗な仕上がりですね!
    記事の内容がとても参考になりました(^.^)

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます!
      大きなネタはありませんが、何かのお役に立てれば幸いです♪

      削除
    2. 申し遅れました、pocyao39こと、Dドラ@ランチアデルタです。
      今回、Googleアカウントを使ってしまい分かりにくかったと思います。
      今後とも、よろしくお願いいたします。

      削除
    3. ヘリなので、もしかしたら?と思いました。
      こちらこそ、よろしくお願いいたします。

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...