2015/05/22

F103LM:LMも組む


本来1台あればF1、ルマン、ツーリングが楽しめるのがF103。
ですが、1台組み上げると、1台弱のパーツが余る、そして組む、また余る...ということで、今回は空力ボディで楽ちんなLM(ルマン)仕様を組んでいきます!

ボディは今でも各社からカッコ良いのが販売されてて、まだまだ選択肢は広いですしね。


ダンパーは京商がR246ブランドで販売してるプラズマフォーミュラー用。色はやや紫がかった赤。フォトンより濃い目かな。
スプリング3種と取付け用ボール、カラーが付属します。隣接するパーツの色が揃うのは非常にありがたい。
ですが、ノーマルF103にはちょーっと長かったです。そもそもプラズマ用ですからね。



キャップには白文字が入ってます。R246...今でも金田陸橋は渋滞してるんでしょうか。

現状、20年前の青いモーターマウントが付いてます。車高調整ができないとタイヤが勿体無いので、ここは後ほど交換します。

ではコツコツ進めます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...