2015/04/27

F103GT:準備完了

 

 ポルシェ918のボディを仕上げてF103GTの準備完了!
実車が917をモチーフにしているだけあって、どこかクラシックな雰囲気です。

付属のステッカーと自作のステッカー、何かのドアミラーを貼りました。
オレンジ色の部分はホームセンターで売ってるカッティングシートです。アスファルトで転がるとリアルに(?)削れます。

地上高を低めにできるのはDD車の便利なところ。

ボディセットにはライトパーツが付属しています。
電飾には踏み切れませんでした。ヘッドライトだけで8灯ですもん。

あみあみのエンジンフード下にエンジンを模したパーツが付いています。

中身のF103GTは前回から少しパーツを替えました。200mm幅なんですが、ノーマルと大差ないですね。
バッテリーホルダーはノーマルです。バッテリーの保護と交換し易さにより、最近のお気に入りになりました。


こんな感じでF103GTを準備してみました。
作業開始時はパーツ入手困難を言い訳に、川田製パーツをいろいろ組んでいこうと考えてました。そんな中の新商品発表!パーツ入手もしばらく大丈夫!
ありがたい事この上ないと思いつつ、あれ組みたいなぁと思ったりします。パーツはあるし、板切るだけですし。

6 件のコメント:

  1. いいね!超かっこいい!

    返信削除
  2. ありがとうございます!

    返信削除
  3. いいですね~
    私も103GT復活しました。
    ボディは。。。昔のままですが(笑)

    ちなみに、”あれ”もいいですね。
    楽しみにしてま~す。

    返信削除
  4. ぐだぐだパチパチパチさん
    ありがとうございます。一緒のシャシーですね♪
    近々そちらでシェイクダウンの予定です。

    ”あれ”は今年できればな~と思っています。

    返信削除
  5. ブログ拝見させて頂きました。凄くカッコイイですね〜。タイヤ作りは凄く参考になりました。ツーリングのホイールにF104のタイヤが入るのですね〜。アイディアがスゴイです。

    返信削除
  6. 匿名さん
    ありがとうございます。
    今回はオフセットとデザインのため、このようなタイヤの作り方となりました。

    が、川田製のホイールと同社製ツーリングカー用スポンジタイヤや、GPカー用、1/10GPレーシング(ツーリングを230mmにコンバージョンしたもの)用の接着済みスポンジタイヤの方が、ずっとお手軽だと思います。

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...