2015/02/06

F103:540にQTEQ

メンテナンス時のため540モーターにヨーロピアンコネクターを取り付けようと考えたものの、モーターマウントの幅的に入らなかったため、QTEQのパワーターミナルをちょっくら工夫して取り付けてみました。
一見、ブラシレスモーターに見えなくもない...なんてことはないですね。

FRP板に端子とパワーターミナルを付け、配線しただけです。モーターの小穴にタップを切ってビスで固定しています。固定穴が+側にあったので赤い皿ワッシャーを付けてみました。
ややゴチャ付いてるので、気が向いたらカバーしようかなぁ。でも、たぶんこのままかなぁ。
FRP板は使い物にならなくなったF103のソフトTバーを加工したもの。透明樹脂板が型になります。上手くやればどの角度にもターミナルを付けられそうですね。
ゴーヨンマルニーキューテック。語感も使い勝手も良さそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...