2014/04/28

プラズマ3P:メカ載せ中

いまだに頭の中で試行錯誤しながら、じんわり進捗中のプラズマ3P。イベントまで残り1ヶ月を余裕で切り、気持ちだけは焦ってます。

サーボとESCはそれっぽくアッパーデッキ側に固定(ESCはまだ仮止め)。明るく、また古いレースカーっぽい印象にするためケーブルを白にしています。
サーボホーンはアルミテープを使って ”表面だけ” アルミ製に。




昨年のプラズマMkⅢと同様に、プラズマ3Pでも当時のアンプ風ESCを載せます。ベースはLRPのクアンタム・プロ・リバース。筐体がちっちゃいので、うそぴょん(当時語)度は高めですが、雰囲気はよさげかなと。今回も薄手のアルミ板をコの字に曲げ、ちょっと加工しただけ。
ESCのラベルやシャシー用のステッカーはボディ用と一緒に作る予定です。

2 件のコメント:

  1. どーもです。
    イベントが近くなりやっぱり焦りますよね(^^)
    オフロードのイベントが間近ですが、自分もポチポチ
    オンロードの準備を始めました。
    と言うかアンプの小技 何時もながら素敵です♪
    裏にあけた小さい穴の2個 素敵過ぎる(^^)
    そこから内部のトランジスター調整するのですね(違)
    こんな小技 ホント好きです(笑)

    返信削除
  2. tqtoshiさん
    こんばんは~焦りながらも手が動いてないことに焦ってます。
    オフもオンも準備できてしまうtqtoshiさんの推進力に脱帽です。今回もイベント前の怒涛の更新楽しみにしてますね。
    そうなんです。送信機付属のプラドライバーでニヤニヤしながら調整するんです(懐)
    そんな虚言もアリな小ネタへの希少なお言葉ありがとうございます!

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...