2013/07/14

J'SpeedのオフロードコースでGALAXY

■待望のオフロード
宇都宮のR/CサーキットJ'Speedにオフロードコースがオープン!
ということでチョロっと走ってきました。水1Lと、保冷剤3つを持って。
※この走行後、さらに路面が整備されました。ずっと良くなってます。
旧車にも力を入れていることもあってか、懐かしい雰囲気のオフロードコース。小倉のお兄さんが、リアルにお兄さんだった頃を思い起こさせます。
画像右(店舗側)の高台が操縦エリアです。
 
■小学校以来だね
そんなサーキットに合わせて、相棒はマルイのギャラクシーさん。30歳(事務所発表)
R/C人生初の相棒が長い時を経て復活...できなくて数年前に入手したもの。
次回までにはウイングとドライバーを付けたいな。


荷物を減らしたこともあり、ノリでタミヤR/Cバッグでサーキットへ。ピットは無理言ってミニ4駆用ピットをお借りしました。
プロポは、当時使っていたNew DASH-Sが旧バンドのためEXERD。
 
■いざ、コースイン!
 
 

ズゴゴゴッと加速してジャンプ。この音、このスリップ感が懐かしい。

 

最初のコーナーは、すり鉢状のバンク。ラジコンボーイならここから加速してオーバーテイク!
相棒は片輪空転させながら、ズルズル~と年齢を思わせる走りを披露。

 
 
コース外側を通ってジャンプ台へ。この辺は土路面。
 
 コーナーを抜けて、もう一度ジャンプ。実際に走るとコース幅は広く感じます。
 
操縦エリア前のストレート。540モーター+ニッカドバッテリーでも十分楽しい。

■楽しいからOK
30年ぶりにお会いしたギャラクシーさんはポクポクと路面に弄ばれ気味で、記憶の中の走りよりずっとショボイ。微笑ましいくらいに、もつれる、つまずく、コケるを繰り返す。そんなんでも、どこかクルマ自身が陽気に楽しんでるよう。
特別なイベントがなくても、「”9”のつく日は旧車の日」とか何か習慣として旧車で遊びたくなりましたね。
■後日
で、冒頭にある通り、後日ふらっと寄ったら路面が綺麗になってました。目立つ小石もなく良い感じです。
(とはいえ傷が気になるシャーシは、ガムテープやポリカ板で保護した方が良いかも)

ジャンプ台など今後もいろいろ改修をしていくそうです。
 
サーキット自体は敷居が低く、というか敷居がないに等しいので、R/Cをこれからスタートする方にも、R/Cで気分をリセットしたい方にもオススメです。現行バギー(大人しめの)、ビックフット、ラリーも面白いに違いないっす。
 
J'Speed:場所はこちら↓


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...