2013/04/15

F103:モノコック初走行

■生誕の地へ
 
 
完成したF103 D-Driveモノコックを持って横浜のD-Drive Sportsへ。
R/C用品は宅急便で実家に発送。
 

 
 
 
 
 
■毎秒が新発見

一つひとつの挙動・コーナーが面白い。そしてモノコックが走ってると思うと喜びもひとしお。グッドウッドってこんな気分なのかな~と悦に浸りまくる(クラッシュしながら)
超久しぶりのR/Cで指がプルプルしてましたが、気分はホクホク。ノーセッティングでも剛性の高さが存分に伝わってくる。

開発時のお話も伺えて、楽しい時間をすごせました。


■頑張ってる感を出す
ボディはタミヤのフェラーリ412T1。遠い昔に中古で入手したもの。ミクロラインテープは最近貼り付け。


 
 
 
 
 
 
 
 
今は付属のヘルメットに小細工してます。
ネジ穴の後ろに両面テープを重ねて、ヘルメットを前傾に。

クルマ側のドライバーは頑張ってる。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...