2012/12/24

F103:D-Driveモノコック⑤A123セル用キャップ製作

 ■中学以来のヒートプレス

A123 Systemsの26650セル(2セル)用のキャップを作りました。
手法はヒートプレス。難しい形状じゃないのでバキュームフォームまでは必要ないかと(メス型作る時にちょっと後悔)
ヒートプレスって小学生の時に覚えたワザなんですが、30年も経ってるとさすがに忘れてて、”勘”を取り戻しつつの作業でした。記憶の中の自分より3倍遅かったっす。

素材はDIYショップで売ってる0.5mmの塩ビ板。オス型はバルサ、メス型はベニヤ板です。





■F103モノコックに載せたら

A123セルが目立たなくなってしまった...

後々バッテリーを固定するグラステープで隠れてしまうとはいえやや寂しい。
クリア材で作り直して、裏から黄緑で塗りたい気分。

バランスケーブルは後ほど。ケーブルはもう普通のを準備しちゃいましたが、これなら小さいヨーロピアンのほうがスマートかも。

2 件のコメント:

  1. なおくん2012/12/31 4:57:00

    こんばんは~~~
    今年もあとわずかになってきましたね。
    いつも、鋭い発想にびっくりしています、来年も引き続きご活躍を期待しています。
    良いお年をお迎えくださいませ。

    返信削除
  2. なおくんさん、こんばんは。
    ありがとうございます♪
    来年もお互いR/Cを楽しみましょう。
    良いお年を〜

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...