2012/11/03

M300RSX:Multi Ring Kawajimaで走る







■邂逅
超有名blogこんぺハウスさん。いち読者としてはまさか一緒に走らせる機会があるとは思ってもみなかったんですが、今回、お気軽なトゥエルブの縁あってtqtoshiさん、わかさんとご一緒させて頂きました。
tqtoshiさん、blogのままでした。文章とお人柄が完全一致。まさしく、こんぺハウスクオリティ。

■いざMulti Ring Kawajimaへ
川島ICのそば。道に迷ってお店に電話たら、数m先でした。
Multi Ring Kawajimaはグリップ、ドリフト、スポーツの屋内3コースをそれぞれの建屋に有するサーキット。
まだ新しいらしく、各コースとも路面が綺麗。写真はないですが、ドリフトの黒い路面はカッコイイ。






■新操縦スタイル?
今回走ったのはスポーツコース。ほのぼの系としては結構な広さ。路面は綺麗でグリップも良く、RM-01用のブチルスポンジタイヤを貼っただけでも十分。380モーターには絶好のレイアウトでストレート、コーナー共に気持ち良い。ついつい大きな操作をしてしまう。
こちらでの操縦は座りながら。まるで釣堀にしっぽりと。R/Cファンの層を考えると新潮流となるんじゃなりそうな予感。実際に楽ですし。
それにしても、お2人とも速い。









ソロで走らせた際の映像↓(編集荒め)


このサーキット、音も気持ち良いんっすよ~
ボディ、パワーソース、コースが実に絶妙な組み合わせ。
短時間でしたが、やっぱりラジコンって楽しいな再確認できた密度ある時間になりました。昔のクルマやショップの話を聞いたりすると、昔から何か縁があったような気がしてならないっす。

tqtoshiさん、わかさん、Multi Ring Kawajimaさん、ありがとうございました。

 

2 件のコメント:

  1. お疲れさまです♪
    なんだか先週の楽しさが蘇ります(笑)
    釣堀風w新スタイルは、マルりん スポーツコースの
    特徴ですねw
    あの緩い感じが何時も癒されます。まあ意図して作られた
    訳じゃないのでしょうけど、リアルブにピッタリですね♪
    次回も 是非是非 宜しくです。

    返信削除
  2. こんばんは~お疲れ様です。
    今日、土産話をしてきました。
    マルりん、いい愛称っすね♪
    必然的にユルくなれる操縦スタイルは新鮮でした。
    そして、R/Cボディを見る度にSP.956を思い出すようになりました。
    こちらこそ、よろしくお願いします!

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...