2010/10/17

Generation X~LF1100で走る!

 

GenerationXM、ようやく走る状態にできました。


モーターは川田の30Tが入手できず(悲)、同社の27Tに。


さっそく、J'speedさんへ。


いつも通りセッティングもせず、キット(改造してますが)のまんまです。


 

 
そして、気になる走行時間は、

9分ちょい 指数:42.67)

11分ちょい (指数:29.87)

これは、ちょうどいい! (満足指数:100)

指数:42.67だと、トップスピードはお店のレギュのツーリング+GTチューン+Li-Poより若干速い。確実に腕が追いついてないです。
まだまだ伸びる感じもします。一発目だったのでブツけまくりでした。

指数:29.87は適度でした。ツーリング+GTチューン+LF2200(1Lap、21秒)よりずっと速い。ヨタヨタのライン取りでも17.1秒。
セッティング&練習すれば15秒台には入れそうです。
指数にもよりますが、30Tならもっと走行時間は長くなると思います。


ボディはコラリーのダッジストラトス。あまりに普通。

今朝、リアタイヤがハミ出ててるのに気付きました。
やっぱり、GTボディが欲しいですね。


 

車重は733g。

まぁ、M用ボディ(補強あり)、ホイールベース延長、デカESC、540サイズモーターなので。 


 

タミヤのESC、TEU-104 BKは期待以上!
周波数が1kHzと低いおかげで、とてもリニアでエキサイティング。パンチもありますよ。
これがキャパシタより安いとはお買い得感満載。
過放電を防ぐ「バッテリーカットオフ機能」もバッツリ効きます。
悪く言えば急停止。
なので、走行時間を確認してからは、時間を見計らってカット前に走行を止めました。

まとめ:今回の組み合わせ、楽しめそうです!

気軽なので「エアルブⅡ」として提案したいですし、普通のトゥエルブ、特にTバー方式のクルマで試したいです。F1もいいっすね。

4 件のコメント:

  1. どーもです。
    この調子で、ぜひ12GT!参戦を
    お勧めします(^^)

    返信削除
  2. いちあさ2010/10/18 4:42:00

    こんにちは!
    ポコさん達の「30T」「8分」レギュで勢いがつきました。
    いつか参戦してみたいです♪

    返信削除
  3. どうも12GT中京地区、指数60!とからしいですよw
    しかし指数はほんと難しいですね。

    返信削除
  4. いちあさ2010/10/21 5:29:00

    指数60ですか!!
    ビックリです。
    60だとバッテリーもそうなんですが、そもそも上手く操縦ができるのか、いろいろ不安です...
    そのうち試してみます。情報ありがとうございました!

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...