2010/05/16

ヨコモ YR-4M2

最強チームの最強ツーリング。
という印象でしたね。M2は。
ヨコモの広告には、「国際レースや、全日本エキスパートクラス出場をお考えの方におすすめします」 と書いてありました。(もう雲の上の話っす)
”M”の文字は伊達じゃない!

最大の特徴は、V.G.Cというバッテリーの位置を変えられるシステム。バッテリートレイに長穴が開いていて、左右のセルが前後に動かせました。
前の記事のYR-4Ⅱとほぼ同時期なので、アッパーデッキは細身のもの。ポスト(支柱)の位置と数でシャシーのねじり剛性を調整します。
↑こんな感じの構造です。フロントバルクとはボールジョイントたった1個で結合されてます。リアバルクはスナップピン。凄え~発想
ベルトテンションもここで調整してました。スプリングがクラッシュの衝撃を緩和してくれます。

こんな”M”を冠したクルマが定価¥26,800!
いい時代でしたね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...