2008/01/09

ブラシモーターのKV値

ブラシレスモーターの躍進により「KV値」なる指標が、雑誌や広告に掲載されています。

KV値は1Vで1分間で何回転回せるかを数値で表したもので、KV値が高ければ高回転型、KV値が低ければトルク型という風にいえるようです。
その一方、近年のブラシモーターの性能向上は凄まじく、23Tモーターがモディファイト並みの性能を出したりしちゃう現状では、ターン数だけでモーター性能を判断するのは難しいのかなと、思っています。
ブラシモーターの性能を表される指標がないかと思っていたら、よくコメントくださる「なおさん」が、いろいろな小型ブラシモーターのKV値を教えてくれました。

コメントだけでは勿体無いので、なおさんのご厚意により記事にさせて頂きます。
------------------------------
300GTのモーター選定に300モーターのチェックをしてみました。
各モーターを7.2Vに設定しています。又、3回の平均と成っております。メーカーに叱られるかな。
 基準点は、    (無負荷です^^)


ノーマルRK370       KV 1370rpm A 0.19A
タムテックSPT    KV 3285rpm  A 0.44A
ATMIC135     KV 4916rpm  A 0.86A
ATMIC136     KV 5231rpm  A 0.81A
GWS 350          KV 4788rpm A 0.72A
EP M24            KV 5212rpm A 0.72A
ターボモーター     KV 4864rpm A 0.83A
ハーフエイトSPモーター Kv 3194rpm 0.68A(400クラスモーター)
HYPER400/35      Kv 2823rpm 0.45A(400クラスモーター)

以上と成っております。無負荷計測ですので、適正負荷は、80%の設定が一番と考えてくださいね。
多分、ほとんどのモーターがマブチ規格のRK370-5028と考えられます。 ミニジーラも同じ規格かな。
手元にない、Graupner300 スカルペル 4.8Vモーターの2種類も試したいですね。
------------------------------
たいへん貴重な情報だと思います。モーター選びに迷ったら、なおさん情報を参考にすると解決できるかもしれません。

なおさん、ありがとうございました!

あと徳島にある「クリッパー」という模型屋さんのHP内のコラムで「ブラシモーターのKV値」がまとめてありました。こちらも参考になります↓
http://maruha.client.jp/column/ep-kousastu/ep_kousastu-menu.htm

5 件のコメント:

  1. いちあささん^^
    通販でお買い物ですね^^
    最近の通販は時間が短縮していいですよね。
    少し変わったモーターのテスト結果が実はありまして^^  ミニ4駆モーターってわかりますか~
    サイズは130系のモーターです。ラジコンには一般的に使用されていません。しかし、実力は相当なもので、侮れません。
    多分、ミニッツに使用するとアンプが故障します。FETが焼け焦げます。
    自分は、サンワのES-01を焦がしてしまいました。あはは
    4.8Vの値です。
    ��ルトラダッシュ  35900rpm 1.24A  KV 7495rpm
    ��プリントダッシュ 36600rpm 0.72A  KV 7625rpm
    ��゚ワーダッシュ  33400rpm 0.70A KV 6958rpm
    どうです凄いでしょ。
    過去に小型レースカーを作成しました。昨年春です。ミニ4駆の部品とミニッツの部品を利用しましたが、直線だけ速く曲がらないものが出来上がりました あはは 仕方ないですね
    モーターの値段が魅力でした 250から500のモーターにコンデンサを取り付けてラジコン用にしました。
    気を付けて御使用くださいませ。
    暇な中年より

    返信削除
  2. いちあさ2008/01/14 5:34:00

    なおさん
    ミニ四駆は、ホーネットJrとホットショットJrを買った思い出があります。
    当時はまだホノボノしてました。
    まさに桁違い。凄い回転数ですね。
    田宮がニッケル水素電池を使わないで下さいってのも、うなずけます。
    スロットレーサーってこんな世界なんでしょうかね。子供の頃憧れました。

    返信削除
  3. いちあささんへ^^
    また、変わったモーターを入手しましたので、報告します。
    OK模型 C4011×2個 C4013  コバルトモーターを購入しました。
    昔は、外国製のブラシモーターでは高級品になっていました。磁力が強いコバルトマグネットを使用しているのが特徴です^^
    そのため、トルク特性がフラットで回転数はあまり伸びませんが、低速から高速まで幅広くトルクモリモリとなっております。
    両方とも進角調整が行えます。電流値は進角調整で大きく変化します。1Aから8Aまで無負荷にて変わります。少し恐ろしいような。
    C4011  4A  Kv 3241rpm
    C4013 2A  Kv 2502rpm
    400系モーターでは一番高いかも^^
    なんとなく、買ってしまったモーターです。回転してるときの迫力は凄いものがあります。
    車にはもったいないような製品ですね。
    暇な中年より^^

    返信削除
  4. いちあさ2008/03/11 8:47:00

    なおさん
    返事が遅れてしまい、すいません。
    ようやく、まともにネットができるようになりました。
    いつもレポートありがとうございます。
    恥ずかしながら、なおさんのコメントで、初めてコバルトモーターを知りました。
    ネットで物を見てビックリです。見た目からして凄いですね。
    見た目以上にスペックも凄いっす。
    進角の幅も、車では考えられない程、広そうですね。
    モーターにしても、バッテリーにしても、空物の世界は知れば知るほど「強烈だ」と思う今日この頃です。

    返信削除
  5. いちあささんへ^^
    お久しぶりです^^
    パソコンは調子いいでしょうか?
    今回、400クラスで有名な、Graupner400を購入
    4.8V 6V 7.2Vの三種類をテストしました。
    大体、カタログ値に近い結果となりました。
    それぞれ、
    Speed400 4.8V Kv4,323rpm ターン数 20 
    Speed400 6.0V Kv2,726rpm ターン数 35
    Speed400 7.2V Kv2,056rpm ターン数 45
    と成りました。^^
    ご参考までに、
    特筆すべきは、4.8Vモーターの値が凄い。
    7.2Vで31,300rpmも廻りますチート凄い
    暇な中年より
    そういえば、購入はK&Kが、早く安く手に入ります。

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...