2008/01/26

エアルブ提案~組み合わせ

トゥエルブをブイブイ走らせようとすると、それなりにお金が掛かります。
もちろん出費を抑えることは可能なんですが、私の場合、つい欲が出てエキスパートと同じものが欲しくなってしまいます。
そんな腕はないんですけどね...
「だったらいっそのこと欲の出ないクルマで楽しんでみよう!」という訳で、「安価」で「楽チン」なクルマを考えたら、このような組み合わせになりました(モザイクかけたら、なんだかエロい)


扱いは簡単ですし、圧倒的に安い!そして軽い!

バック付きESCなのでダイオードは付けられません...いえ、ここは「付けなくて良い」と前向きに。なによりバックしますので。
コミュ研もできませんが、ここも「メンテフリー」と開き直りたいっす。

安価とはいえ、この組み合わせは妥協の産物ではなく、それぞれが存分にポテンシャルを発揮できるものだと考えてます。
高周波ESCも試しましたが、4,800円のタムギア用ESCの方が良いフィーリングでしたし、バッテリー容量も十分です。

と、ここまで言っておきながら、私自身、正統派トゥエルブはやっぱり「正しい」と思ってますし、M300GTやDD-R/Mも「かなりアリ」だと思ってます。
気持ち的には「仲間にしてよ~」くらいです(比較対象にはしますが♪)
エアルブは楽しみ方の一例と思って頂ければ嬉しいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...