2008/01/25

エアルブ提案~思うこと

トゥエルブの機能美やメンテナンス性の良さは「魅力」として多くの方に感じて頂けるかと思います。
操縦性に関しては、タイヤさえ決まってしまえば、サスセッティングはメーカー推奨のままで十分走ってしまいます。実際、私はほとんどサスをいじりません。というより、いじれません...
一方、私レベルでは「抵抗」を感じる点もあります。
トップクラスは鬼のように速いし、バラセルは面倒で不安な上に他のカテゴリーで使い難いし、なんか繊細そうだし、お金かかるし、タイヤ成型必要だし。
でも、これらをクリアできれば、より身近になるのではないでしょうか?
その回答の一つが本提案「エアルブ」です。

釣りの世界では『釣りはフナにはじまりフナに終わる』と言われます。
これに当てはめると、はじまりのフナが「エアルブ」、終わりのフナが「トゥエルブ」。
本格的なヘラブナ釣りは奥が深くて楽しそうですけど、子供時代のフナ釣りも簡単で楽しかったです。
そんな感じになれば。なんて思ってます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...