2008/01/23

エアルブ提案~始まり

 
本提案の名前はAirlve(エアルブ)
空気・空・風・メロディーを意味する“Air”と、“Twelve”との造語です。
軽快感と爽快感、軽量な車体をイメージした名称にしました。

“Air”には他の意味もあります。それはエアギターのエアと同じ意味。
エアギターがギターを弾いているように見えるのと同様に、トゥエルブをやっているように見えますからね。

トゥエルブに小型RC用パックバッテリー、380サイズモーター、小型RC用ESCを組み合わせるのが本提案。
簡単な工作で実現可能です(参考記事


 
位置付けは「ハイエンド小型RCカー」であり「入門用トゥエルブ


ローパワーながら、その走りは「軽快」。
スピードこそ控え目ですが、俊敏な旋回性はトゥエルブそのものっす。

←走行動画です。
 右クリック→保存してからご覧下さい(4.4MB:過去のまとめです)


 本提案の鍵となるのは「」「」「」の3つ。
車を軽くしても、お財布は軽くならない本提案。引き続き、提案資料風を掲載していきます。
でも、あくまで風です。なにせ”Air”ですから♪

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...