2007/10/15

M300RSX~サーキット③

前の記事の続きです。
当日はかなりのハイグリップ路面。先週の状態のままのクルマではステアが過敏です。また、モーターが非力なのでステアの度に減速してしまいます。
これまでタイヤは固定してきましたが、フロントはより固めのものを用意したほうが良さそうです。
また、モーター、バッテリーとリア寄りのものを軽くしたため、フロントに対してリアのグリップが不足し、走りがヨレヨレ。
今回はタイヤを用意してなかったので、フロントの車高を上げて過敏対策、デフの効きを重めにしてヨレヨレ対策としました。あまりトゥエルブらしいセッティング手法じゃないですね...

←をクリックすると動画(WMV形式:1.67MB)が見られます。
撮影して頂いた先輩。ありがとうございました。


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...