2007/09/29

M300RSX~試走

遅すぎたらどうしよう...
という不安に駆られ、サーキット走行を前に、人気のない駐車場で試走しました。
久しぶりにプロポ握り、スイッチON!

しゅうぃーーーーん、しゅうぃん、しゅうぃ。

おおっ軽いっ!これは軽いぞっ!

とにかく走りが軽快。ほとんど重さを感じません。初めて味わう操縦性。
6セル時代のトゥエルブや、現行のトゥエルブとはまた違う軽快さ。ホントに接地してるのか?と疑いたくなるほど。
直進スピードは、540を積んだツーリングと、どっこいどっこい。ピニオン28T、スパー92Tで、まだモーターに余裕がありそうです。
この380モーターと、小型RCカー用7.2Vパックバッテリーの組み合わせ。かなり楽しめるかも。
課題もありました。ブレーキが効きません。
アンプのせいなのか、モーターのせいなのか、はたまた荷重が軽いせいなのか、まだよくわかりません。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...