2007/09/11

M300RSX~始動

サーキット再デビューに向けて、選んだカテゴリーはトゥエルブ!
操縦しやすいし、壊れ難いし、部品数も少ないですからね。
もちろん、突き詰めれば、天井知らずに負荷を増やせるカテゴリーですが、そこはあえて、和やかにトゥエルブをやりたいんです。

最近のトゥエルブを見ると、私がかつてRC12LCで遊んでいた時とは、全く違う...違いすぎる!
とてもこんな過激な流行&レギュレーションにはついていけないので、勝手に自分に甘~いコンセプトを考えました。
そのコンセプトは、

・バックする(スタックした時、回収するのが面倒だから)
・受信機電源にリポは使わない(充電器がないから)
・安いバッテリー(最近のは高すぎます)
・そこそこ速ければOK(23Tでも目と腕が追いつかない)
・8分も走ればOK(それ以上集中力は持たない)

これに沿って楽しみたいと思います。
クルマは川田模型M300RSX。伝統ある生粋のピュアレーサーを、のほほんと和やかにしていきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...