2007/09/30

M300RSX~サーキット

 ついにサーキット再デビューです。
思い出そうとしても思い出せないくらい久しぶり。2、3年ぶりかな。
お世話になったのは、栃木のJ’speedです。


そして緊張のコースイン...

おおっ!予想以上に操縦できるぞ!

ハイグリップ路面にも助けられて、勘がどんどん戻ってきました。
ステアリングに対しては機敏ですが、スロットルはGPのようにガバガバ開けられます。

これは楽しい!

前回の記事で直進スピードは、540搭載のツーリングと同程度と書きましたが、間違いでした。スポチュンのツーリングぐらい速かったです。
走行時間は予想を大きく上回る15分以上。集中力が持ちません。
走行後のバッテリーは、ほのかに暖かいくらい。モーターも指で触れるくらいです。まだ余裕しゃくしゃくのようです。

せっかくなので、動画(左の画像をクリック:5MB)を撮ってみました。セッティングをしてないにも関わらず、この軽快な走り。
グリップ剤(使用禁止)もタイヤクリーナーも使ってません。




軽快なはずです。車重を測ってみると

616グラム!!

F1の約半分。まじめにやれば600グラムを切れると思います。


何度もクラッシュしましたが、破損箇所はなく、Tバーも無事。
軽量化が功を奏したのか、基本設計が良いのか、とにかく壊れません。
なので、ピットにいる時間が短い。セッティング(してないけど)に迷うことなく、サルになって走行に専念できます。
タイヤの減りは、さんざん遊んで、1.5mm程度。まだまだ使えます。

ストレスなく、経済的で、爽快な気分が味わえるトゥエルブ+小型RC用バッテリー+380モータの組み合わせ。これはかなりオススメ!

2 件のコメント:

  1. なべっち2007/10/01 8:51:00

    おっ!とうとう再デビューですね。ご一緒に… なんて言ってたのに同行できずに申し訳ないです。今度 会社帰りにやりましょう!

    返信削除
  2. いちあさ2007/10/02 6:33:00

    再デビューできました!
    まだ会社帰りにラジるパワーはないけど、そのうち一緒にやりましょう。
    それまでに練習しときます。

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...